toggle

はなうたヘルプステーション♪ 障がい福祉サービス

はなうたヘルプステーションいそがみ
(障がい福祉サービス)

☆5月1日オープン決定☆
どんなに重い障害や病気があっても、普通に楽しく生きることを支えたい、そんな想いで始めます。
訪問看護では物足りない、でもヘルプステーションでは心配・・・。
そんな悩み、すべて、はなうたで解決します!!!

 


~はなうたヘルプステーションの特徴~

☆その1☆ 医療ケアに対応。
人工呼吸器や吸引・注入など医療が必要な方や子どもさんも安心で楽しい。

訪問看護ステーションに併設しています。あるときは訪問看護の看護師として的確な
判断をし、あるときは安心して楽しく過ごせる時間を提供します。歌って、踊って、
しゃべれるスタッフ揃ってます。

☆その2☆ 緊急時も対応。
兄妹の用事や、お母さんの体調不良・・・他に任せる人がいない!!

どうしよう!!そんな時も安心。何かあったときに、安心して任せてください。
普段ご利用頂いている方の緊急時(介護者の体調不良や急な冠婚葬祭などで
介護者がいない時)も対応します。

☆その3☆ ホンマにまかせて大丈夫??重症児のこと、その家族の想い分かってますか??
ここは・・・自信をもって、大丈夫だと言えるようになりたい!!

経験豊富・・・専門知識があるからではなく、まずは色んなことをわたしたちに
教えてください。好きなこと嫌いなこと、色んなこと。
そこから一緒に考えさせてください!

もちろん、経験豊富で専門知識をもったスタッフがいるのでその点も安心してください\(^‐^)/


~『しんぱい は わすれて』~

パンフレットに使わせて頂いている「しんぱい は わすれて」という言葉。
これは、泉リコさんの言葉をお借りしています。
難病のため、呼吸器が必要であり一人で動くことも難しかったリコさんが
ご家族や友達だけでなく、地域を含めて変えていったお話をお母様から聞かせて頂くことができました。
心配しないで、ではなく、心配は忘れて、と表現したリコさん。
少しの違いだけれど、ハッとさせられました。 


~ステーション発起人より~

“障がい” や “病気” といったことが『当たり前に生きていくこと』の制限になってほしくない、と考えています。
医療ケアが必要だったり、健康面での配慮が必要なら、専門的な知識で解決!!とまではいかなくても、少しの時間でも、そんな心配を忘れられるお手伝いがしたいです。
相談支援専門員兼看護師ヘルパーとしての経験をもとに、こんな事業所があったら安心。と思って頂けるステーションにしていきます。

よろしくお願い致します。

 

こんな感じの事業所です。←クリックしてみてください!!